覚悟は決まってる?それより楽しもうぜ!

はい、くりのさやかです!

今日の夕飯はキッシュもどきと甘辛みそ豆腐とオーブンポテトでした。今妹が洗い物している中でブログ書いてます。感謝感謝。

 

昨日ちょっと悩んでるようなブログをアップしました。なんか思ったよりコメントとかいただいたり、わざわざ個別で連絡いただいたり。本人はあんまり悩んでいないのでなんか一瞬申し訳なくなったりしました。あんまり悩んではいないのでそこのところよろしくです!w

 

さてはて、今日はですね、また面白い人に会ってしまいました。山梨でNPO法人みんなの街という団体の代表の方なんですけど。山梨って移住したい県としては人気が高いらしいんですが、空き家は多いそう。ふしぎ。持ち主さんが貸したがらないってのもあるそうなんですけど、行政も企業もリスクとか利益を考えたらあんまり手を出したがらない問題だそうです。で、それを「じゃあ俺がやるよ」って始めたそうです。超おもしろい。まあ、もろもろ団体の詳細はwebで!

 

でね、この方すごく面白くて。「え、何でやらないの?んじゃ俺がやるよ」ってスタンスが強い。さっきもこのセリフ書いたけど。修学旅行の農業体験?の受け入れをしたそうなんですがトイレがないとか、200人全員受け入れできる規模じゃないとか諸々言われたそうです。でも「え、できるよ?」と言って自分のイメージを伝えたそうです。10人ずつとかで別の人に受け入れをしてもらうとか。そしたら次は「いや、上に話が通らない」とか言われたとか。でも結果的にはやったそうですw

 

この話を聞いたときにこの方とスタンス似てるなって思ったんですよ。やる人いないなら自分でやるし、なんでやらないのだろ?って感覚が。そしてそれと同時に思ったのはイメージがつくかどうか、やる覚悟があるかないか、この二つの点があるなと思ったんです。昨日私自身が少数派だなと書きましたが、この二つの視点から少数派なのだと思いました。

 

あともう一点気づいたこと。めちゃくちゃ楽しそうなんですよ。楽しいから面白いからやってると言ってました。見ててもわかった。楽しいこととか好きなこととかしてると時間ってあっという間ですよね?だから楽しいという感覚が人を動かしたり、自分のモチベーションになるんだろうなと思います。関係ない人も興味ない人も巻き込むのにも。

 

でも今の社会って「楽しむことは悪い」って感じがする。楽しいからいいじゃんって理由だけじゃだめって感じ。これを解決できたらまた変わるんだろうな。

 

ということで今日はゴールデンキウイフルーツ食べて寝ます。

あでゅ~!